新月満月の星読み・11/18 蠍座の新月

新月満月の星読み・11/18 蠍座の新月

 

土曜日の夜、蠍座26度台で新月です。
サビアンシンボルは「軍楽隊が騒がしく街を行進して通り抜ける」。

にぎやかな印象でありながら、
有無を言わせぬ押しの強さが同居するイメージです。

今回の新月をきっかけに
仕事や、社会的な役割の中で、
これこそ私が担うべき役割だ、と
確固たる信念が芽生えるかもしれません。

新しいアイデアを軌道に乗せようと躍起になったり
不確定な中で挑戦的な行動に出ようとする方もいらっしゃるであろう気配です。

これ、と信じたら
脇目もふらず一直線に進めるようなエネルギーにあふれているときです。

周りの状況や誰かの気持ちといった
そういったことが全てパッと吹っ飛びそうなほどに
猪突猛進しやすい自分がいるはず。

何かを成し遂げるには
時として、周囲のアドバイスに耳を傾けたり
誰かの様子に配慮したりする必要がない場合もあります。

そういった意味では、チャンスかも。

ただし、
できるだけ
心に余裕を持って。

全てをなぎ倒す勢いでやり遂げるよりも、
心に余裕を持ち、大切な人たちへ微笑みを投げかけながら
全てのものとの「大きな調和」を意識して成し遂げる、
そういう方向性がいいのかもしれません。

 

目指す方向で成功した
「将来の自分自身」がしているであろうファッションを
具体的に想像して、それを取り入れてみるといいかもしれません。

そこまでたどり着く道のりが、飛躍的に縮まります。

 

★占星術個人セッションはこちら