新月満月の星読み・5/15 牡牛座の新月 天王星の移動とともに

新月満月の星読み・5/15 牡牛座の新月 天王星の移動とともに

 

明日15日の夜9時前、牡牛座の24度台で新月です。
サビアンシンボルは「広い公共の公園」。

自分のことだけでなく、
広く視線を向け
そこに愛を注ぐことで、
結果回り回って自分にも安心がもたらされるような角度です。
何かに投資するとか、
もしくは極めて個人的な趣味の領域とか、
そういったことについてフォーカスされてくるかもしれません。

例えば投資をするなら、
「儲かるから」の視点ではなく
「私がそうしたいから。」というような
そういった視点が肝です。

お金はかえって来なくてもいいの、私がこれを応援したいだけだから。
というような心持ちになれる
『無条件の好きや支援』が、結果的に形になりやすい、上手くいきやすいときです。

大きなチャレンジという様子も、浮かび上がります。
今までだったら挑戦しなかったことに、
思い切って飛び込んでいくのかもしれません。
一か八か、と腹をくくれることなら、ぜひやってみることをオススメします。

恋が芽生えるような運気でもあります。
異性との恋愛ということだけでなく、
憧れの存在ができるとか、
働きたいと思える会社に出会うとか、
一緒に歩んでいきたい希望を持つとか、
そうしたことまで広い意味を含んでいます。

 

天王星の牡牛座への移動も翌日16日にありますので、
今までの価値観で物事を見ないこと。
自分の価値判断、
価値の基準を明確にしておくことが非常に重要になります。

この新月をきっかけに、
一度ゆっくり、
ひとりで、
書き出して整理してみるといいかもしれません。

誰かがいいということがいいのではなく、
私が主体的にいいと思う、好きと思う、
そこがここから数年のカギになります。

 

メッキは、だんだん剥がれます。
そう書くと怖いような気もしますが、
本物だけ、
本当に大事なことだけ、
自分が心の底から価値を感じるものだけ、
残っていくでしょう。

相手の顔色を伺って、好きなふりをすることが
だんだんと、辛くなってくるはずです。
自分の真ん中にドスンと大きな柱を立てて、
自分が持つものを自分で決める。
いらないものは処分する。

会社に守られるようなことも、
もしかしたら期待しないくらいがちょうどいいのかもしれません。
個人の力が試されるとも言えます。

繰り返します、
メッキが剥がれ、本当のこと・ものだけが残るような数年になります。
泡は泡でしかなく、
掴んだら消えてしまうでしょう。
心を強く持って、歩みを進めていく。
この新月は、そのスタートになるでしょう。

 

 

*****ご提供中のメニュー*****

STARナビゲーションの個人セッション

ペットさんとの関係も読み解きます・「ペットとわたしナビゲーション」

ペットさんの気持ちを伝えます・アニマルコミュニケーション

 

*****募集中のイベント*****

5/18(金)<インド民族楽器シタール>ROPPONGI SITAR NIGHT

5/20(日)ひびきの宵<シタールと三昧琴の夕べ>

6/2(土)美容と健康にいいって本当? 暮らしのアーユルヴェーダ ビギナーズクラス

 

***** 新月満月の星読み バックナンバーはこちら *****

4/30 蠍座の満月

4/16 牡羊座の新月