新月満月の星読み・4/30 蠍座の満月

新月満月の星読み・4/30 蠍座の満月

 

4月30日の午前10時少し前、蠍座の9度台で満月でした。

サビアンシンボルは「昔の仲間を再び結びつける親睦会の夕食」。

蠍座9度台の月と、真正面にある牡牛座9度台の太陽が形作る満月に、
山羊座9度台にある土星がエネルギーを注いでいます。

共感や協調といったところを、
見直す時期に来ているようです。

誰かと共有して来た思い、
誰かに心を寄せ、気持ちが通じ合った記憶。
また、誰かとともに同じ方を向いて、共に歩んでいたこと。

そうした想いは、
私たちにたくさんの勇気を与えてくれるありがたいもの。

ですが、
もし今あなたがはばたこうとしているなら。
もしかしたら、その想いこそが
私たちの自由な発想や、のびのびとした行動を妨げてしまうのかもしれません。

あの想い。
あの共感や、協調。
一体感、素晴らしい記憶、充足感。
誰かの大事な気持ち。

そんな色々を、なかなか切り離せず、
次のステップへの一歩が踏み出せないこと。

あの人たちが大切だから、私はここにいるべきだ。
あの人達のおかげなのに、私のこの想いは裏切りだ。

そうやって、
自分を責めるような気持ちや
ダメな私という思いが、
知らず知らずのうちに心の奥深くに
ちょっとずつ錆が出るかのように溜まっています。


サビは、もう落としましょう。

大丈夫、あの共感や協調や、素晴らしかった一体感は
思い出という形で
あなたの血となり肉となって
確実にその身に宿っていますから。

あなたを待っている次のステージがあります。

 

*****ご提供中のメニュー*****

STARナビゲーションの個人セッション

ペットさんとの関係も読み解きます・「ペットとわたしナビゲーション」 などなど

 

*****募集中のイベント*****

5/18(金)<インド民族楽器シタール>ROPPONGI SITAR NIGHT

5/20(日)ひびきの宵<シタールと三昧琴の夕べ>

6/2(土)美容と健康にいいって本当? 暮らしのアーユルヴェーダ ビギナーズクラス