「肩こり」は女性の体の不調・お悩み第1位

News

    「肩こり」は女性の体の不調・お悩み第1位

    肩、こっていませんか?

    3/19(月)に「肩こり・首こりにヨガができること」というテーマで
    『Hello Anatomy! vol.6』(解剖学の)イベントを開催しますが…
    ☆ イベントの詳細はこちらから

     

    肩こりについて、世の中の人はいったいどれくらい悩んでいるんだろう?
    データを調べてみました。

    すると…

    例えば電通九州さんが2015年に調査し、2016年に発表した1万人規模という
    大規模調査「通信販売利用実態調査」では堂々の(?)第1位とのこと。

     

    右から3つ目に肩こり腰痛がありますが、確かに飛び抜けていますね…。

    ちなみに、全世代を通じて1位とのことで、
    2位以下は世代別で入れ替わったりしているのに、
    肩こり・腰痛に関してはトップをコンプリートしていたそうです(下の表参照)。

    やっぱり、肩こりってかなりの方が悩まれているんですね。

    ただし、こちらは腰痛も一緒にしているからかな…と思い、もう少し調べてみたら…。

     

    保険クリニックさんが2017年に男女計600人を対象として実施した調査でも、
    男女通して「肩こり」が1位になるという結果が出ていました。
    (男性の純粋な1位は「何も不調がない」ということのようですが…)

     

    うんうん、やっぱり、肩こりがお悩み1位なんですね。

    ちなみに、私は以前は「こりすぎていて、かえってコリを感じない」状態でした。
    こっているのが普通すぎて、自覚できていなかったのです。
    たまに美容院などで肩を揉んでもらうと、私の肩のあまりの硬さに
    美容師さんがすっごく気合いを入れて揉んでくれることが多く、
    うぎゃー、イタタタタ!となっていました。

    ヨガを始めた頃は、肩甲骨がほとんど動かないような状態。
    肩こりしているのがノーマルモード、という生活を長らく続けていたツケのようなものでした。

     

    「肩甲骨って、こんなに動くんだ…」と知ったのは、サントーシマ香先生の200時間TTのとき。
    今回の3/19のイベントで講師をしてくださる理学療法士のMAKI先生が教えてくださっていた「解剖学」でのこと。

    それまで自覚のなかった私の肩こりは、このあたりを境に劇的に改善したように思います。

     

    今回のワークショップ、
    もちろん悩んでいる皆様に直接ご参加いただいて、不調を改善する足がかりにしていただけます。
    ヨガをはじめたばかりの方でも大丈夫、初心者大歓迎の安心して受講していただけるクラスです。

    そしてそして、皆さまのお悩み第1位である、ということは、
    ヨガインストラクターの方やボディワーカーさん、セラピストさんには
    「クライアント様・お客様のために、役立つ知識と経験を手に入れられる」ということでもあると思います。

    ぜひ、肩こりと首こりについて『知って』、そして『動いて』、肩こり首こりを解消していきましょう!

     

    詳しいご案内はこちらから

    お申し込みはこちらから

     

    ***** ワークショップ概要 *****

    ◆ 講 師:MAKI(理学療法士・Physiotherapist)
    ◆ 日 時:3月19日(月) 10:30〜15:30(お昼休憩あり)
     
    ◆ 場 所:スタジオ トゥルシー
       (JR 田町駅、都営浅草線・三田線 三田駅利用)
        東京都港区芝5-13-14 THE GATE MITA 7F
        http://www.studio-tulsi.com/shopinfo
     

    ◆ 料 金:10,800円(税込、事前銀行振込)

    ********************************